ベイビーサポートとハローベビーとハローベビープレミアムの比較

自身の体験からハローベビーをおすすめしましたが

最近他にも人気の産み分けゼリーとして

「ベイビーサポート」

なるものがあるらしいですね。

 

ハローベビーと比較してどんな点が優秀なのか?

逆にベイビーサポートがハローベビーに劣る点は?

ハローベビーとハローベビープレミアムの違いは?

について考察してみました。

 

ハローベビーとベイビーサポートの比較

 

ハローベビーについては前回記事でも紹介しましたが

「ベイビーサポート」は株式会社Coussinetが販売を始めた

比較的新しい産み分けゼリーのようです。

 

ハローベビーとの違いはどこなのか?

比較してみます。

 

なお、ハローベビーには、通常版「ハローベビー」と

「ハローベビープレミアム」があるので

それぞれ比較対象としてみました。

 

価格比較。ハローベビーがベイビーサポートより優秀

 

まずは価格比較です。

 

ハローベビーもベイビーサポートも1箱7本入りなので

単純に1箱単位で比較します。

 

1位:ハローベビー・・・10000円

2位:ハローベビープレミアム・・・12800円

3位:ベイビーサポート・・・13800円

 

(いずれも税別の価格です)

 

価格だけを単純にみるとハローベビーが一番お手頃です。

 

 

さらに、単品購入(1箱)のほかに

ハローベビーはまとめ買いでの値引きがありますが

ベイビーサポートも同様のようです。

 

2箱と3箱でそれぞれまとめ買い値引き設定がありました。

 

2箱の場合

1位:ハローベビー・・・18000円

2位:ベイビーサポート・・・22080円

3位:ハローベビープレミアム・・・23040円

 

 

3箱の場合

1位:ハローベビー・・・25500円

2位:ベイビーサポート・・・28980円

3位:ハローベビープレミアム・・・32640円

 

まとめ買いになると

ベイビーサポートがハローベビープレミアムより値段的には優秀になっています。

 

3箱まとめ買いだとかなり価格差が大きくなってきますね。

 

 

ですが、単品でもまとめ買いでも

ハローベビーが圧倒的にお手頃価格ということでした。

 

産み分けゼリーについて最初に購入するときは不安な人が多いでしょうし

始めは単品買いの方が圧倒的に多い気がしますから

 

まとめ買いしなくても安いというのは嬉しいポイントかと思います。

 

ハローベビーとハローベビープレミアムの効果の違いは?

 

同じ会社の出している

「ハローベビー」と「ハローベビープレミアム」。

 

安いのは「ハローベビー」というのはわかりましたが

効果に違いがあったら、価格だけでは単純に決められません。

 

ではどこに違いがあるのか?というと

 

  • 精子の活動エネルギーである「フルクトース」が配合されている
  • 精子の活動しやすい浸透圧に改良されている

 

という2点だそうです。

 

つまり

 

産み分けの効果に違いがあるというより

妊娠確率自体に良い影響がある改良

 

と言えそうです!

 

なので選ぶ基準としては

 

まだ20代!とか妊娠力には自信がある!とかで

妊娠できるかどうかについてはあまり心配していない場合

⇒ハローベビーがお手頃でおすすめ

 

アラサー以降!少しでもスムーズに妊娠したい!

などの場合(このブログ読んでる方はこちらかもですね)

⇒ハローベビープレミアムがおすすめ

 

ということになります。

 

ハローベビープレミアムとベイビーサポートの効果の違いは?

ハローベビーとベイビーサポートの違いですが

他社が出している製品なので単純に比較できないのですが

 

以下のことは確実に言えそうです。

 

  • 使い方は同じ(個包装、タンポン状、性交直前に使用)
  • 内容量はベイビーサポートがハローベビーの約3倍
  • 使用者数はハローベビーの方が多い(歴史が長い)

 

使い方の面に関してはほぼ同じです。

 

というかベイビーサポートの方が後に開発されたので

実績のあるハローベビーを踏襲していると思われます。

 

違う点で言うとまず内容量。

 

ハローベビーが1.6mlなのに対し、

ベイビーサポートは4.5mlと約3倍になっています。

 

内容量と効果は単純に結びつかないとは思いますが

ハローベビーについて書いた過去記事にもありますが

 

単純に内容量が減るというと

膣内にいきわたる量なのかな?というのは若干不安材料にはなります。

 

(ちなみにハローベビーもハローベビープレミアムも同じ1.6ml)

 

ハローベビーも私が存在を知った当初は4.5mlくらいだったと思うのですが

量が減った理由については不明です。。

 

なので内容量についてはハローベビーよりベイビーサポートの方が優秀。

 

 

ではハローベビーはベイビーサポートに勝てないのか?

というと、実績の面では圧倒しています。

 

ハローベビーはすでに20万本も売れていて

この点はベイビーサポートに圧倒的に秀でています。

 

(ベイビーサポートは今年に入って本格的に販売を始めた模様)

 

このことからまとめると

 

使用者数などこれまでの実績を重視して選びたい

⇒ハローベビー(またはハローベビープレミアム)がおすすめ

 

実績ある製品(ハローベビー)を踏襲して

良いとこ取りで作られた新商品に期待して選びたい

⇒ベイビーサポートがおすすめ

 

ということになりそうです。

 

 

まとめ

まだまだ考察する余地がありそうですが

ひとまず今回のまとめとしては

 

実績を重視するか?新商品に期待するか?

もともとの妊娠力に自信があるか?

 

この辺によって

 

  • ベイビーサポート
  • ハローベビー
  • ハローベビープレミアム

 

このうちどれを選ぶかが違ってきそうでした。

 

ベイビーサポートのまとめ買いをすると

無事妊娠出来て余った場合に返金できるキャンペーン制度もあるようなので

 

これは価格比較面に影響はありそうですね。

 

今回の記事ではそこまで加味して比較できなかったので

参考記事を記載しておきます。

 

<参考記事>

ベイビーサポート返金キャンペーン使用でのトータルコストについて書かれた記事

 

 

類似品等のリスクなく買えるのは公式サイトになりますので

チェックするなら公式サイトからしてみるのをおすすめです。

 

それぞれの公式サイトはこちらです↓
妊活カップル応援潤滑ゼリー【ハローベビーゼリー】

とことん追求した日本製【ベイビーサポート】

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ