産み分け

産み分けで男の子希望の時の食事 食べ物飲み物は効果ある?

投稿日:2019年7月12日 更新日:

 

上の子が女の子だと、男の子の赤ちゃんも欲しい!となりますよね!

今回はそんな男の子産み分け希望の場合に食生活で気を付けること、について書いていきたいと思います。

 

食べ物での体質管理は即効性のあるものでもないですし、地道な努力も必要ですが、どんな手を使っても次は男の子で!という方は最善を尽くす意味でもチェックしてみてくださいね。

産み分けで男の子希望…食事や食べ物でできるの?

男の子って可愛いから一度は育ててみたいもの!

tama
うちの男の子も元気すぎる面もあるけれど、母親にとってやっぱり単純に可愛いです。

 

あとは男の子希望のパパママというのは「跡取り問題」などかなり深刻・真剣な理由の場合も多いですよね。

 

そんな方々にとっては、あらゆる手段で最善を尽くして産み分けチャレンジする気合もおありかと思います。

 

 

ですが最初に書いておくと、食事や食べ物・飲み物による男女産み分けというのは、迷信とまでは言いませんが、色々な産み分け方法の中でも精度は低いものになります。

 

理論としては、男の子を作るY精子がアルカリ性の環境に強く、女の子を作るX精子が酸性の環境に強いことから、パパママの体内を酸性やアルカリ性に調整することによって、希望の精子により活発になってもらう(逆側の精子には大人しくなってもらう)ということ。

 

身体全体のphが食生活でどの程度偏るのかは検査しづらいですし、肝心の精液や膣内のphはその場の状況(性行為など)によっても変化するので、なかなか「これを食べ続けたら男の子!」という画期的な研究結果というのもないんですよね・・・

 

tama
ですが・・・食事でどれほどそれが実現できるのかは未知数であっても、産み分けできるなら何でもやる!と食事内容などに気を使う方が多いのも事実です。

 

ということで、食事や食べ物・飲み物だけでは産み分けできるとは考えにくいですが、多くの手段の一つとして取り入れても損はないので、その意識で確認してみてくださいね。

産み分けで男の子が欲しいときの食事とは

先ほども書いた通り、男の子の赤ちゃんを妊娠したい時は、アルカリ性の環境に強いY精子にとって活動しやすいphを目指します。

具体的には、女性の膣内の分泌液をアルカリ性に傾けると良いと言われていますね。

 

ということで、アルカリ性食品としてはこんなものがあげられます。

女性が食べると良いもの

  • 野菜類・豆類(大根、にんじん、ほうれん草、サツマイモ、かぼちゃ、玉ねぎ、とうもろこし、トマト、里芋、長芋、キャベツ、キュウリ、もやし、カリフラワー、ブロッコリー、きのこ類、大豆や大豆食品、こんにゃく)
  • 海藻類(わかめ、ひじき、昆布等)
  • 果物類(バナナ、スイカ、メロン、柿、梨、りんご、ぶどう、イチゴ、オレンジ、レモン、みかんなど)
  • その他(牛乳などの乳製品、タクアンなどの漬物)


なんですが、上に書いた「トマト」は女の子産み分けに良い、などと書かれている場合もありますし、オレンジやレモンなど酸っぱい果物は酸性になるから男の子産み分けしたければ食べないこと、などという説も・・・

 

ただ、一つ言えるのは酸っぱい物が酸性食品というわけではないことにご注意です。

 

なので男の子=アルカリ性だから酸っぱいものはだめ!というわけではないですよ。

tama
味の問題ではないんですね。

 

ちなみにご飯やパンなどの穀類、砂糖などは酸性食品になるので、男の子産み分けを目指す女性は少し糖質に気を付けたら良いかもしれませんね。

男の子産み分けの食事で男性の食べものは?

男の子産み分けを目指す場合、上に書いたように「女性はアルカリ性の食べ物を」と言われます。

では男性は?というと逆に「酸性の食品を食べる」と言われるんですね。

 

tama
Y精子を活発にするためなら、男性もアルカリ性食品じゃないの?というところが個人的に疑問なんですが・・・

 

一応よく言われているのがこんな食品です。

 

男性が食べると良いもの

  • 肉類(牛肉、豚肉、鶏肉等)
  • 魚介類(アジ、サンマ、マグロ、カレイ、ヒラメ、鰯、サバ、鮭、タコ、イカ、アサリやシジミなど貝類、いくら、カニ、エビ等)
  • 穀類(白米、玄米、小麦粉、パン、そば等)
  • 砂糖


主に動物性の食品があげられます。

こういったものを、妊娠希望の3ヶ月まえほどを目安に意識して摂り始めると良いそうです。

 

・・・と、一応産み分けの食事としてよく言われる内容としてご紹介しましたが、やはりこういった酸性の食品ばかりを食べていると健康に良いとは言えませんね・・・

 

妊活には健康な体作りも大切と考えますから、あまり産み分けに効くと言われる食品ばかりに偏るのではなく、ある程度のところでバランスをとるというのが大事かと思います!

産み分けで男の子が欲しい時の飲み物は?

もう一つ、男の子産み分けで即効性?があると言われるのが「男性にコーヒーを飲んでもらう」ということ。

tama
それも、性行為の30分ほど前に1杯飲むという手軽な方法です。

 

コーヒーに含まれるカフェインが、Y精子の動きを活発化させ、卵子に到達する可能性を高くするとか・・・

 

これも本当か嘘かちょっと眉唾物かもしれませんが!

まあ願掛け程度でもやって損はないので試してみては。

 

カフェインが含まれる飲み物は他にも

  • 緑茶
  • ウーロン茶
  • ほうじ茶
  • 紅茶
  • ココア
  • コーラ

こんなものにも少なからず含まれていますので、コーヒーが飲めないという男性は別の飲み物で試してみてくださいね。

産み分けで男の子に効く食事とは?まとめ

以上書いてきた通り、産み分けに効く食べ物、としてネット上などに紹介されている食べ物は

  • 男の子が欲しいなら基本は女性はアルカリ性食品
  • でも男性は酸性食品を摂ると良いとされている
  • コーヒーのカフェインが効果あり?

まとめてみると、どうにも半信半疑になりますし、アルカリ性食品であるトマトを「女の子産み分けにイイ」と書いてある情報もあったりして、中々正しいところがわかりにくいですね・・・

 

まあ食べ物飲み物による産み分け自体が、ダメ元でおまじない的にでも試してみては、という内容なので、あまり深刻にならずにできるところから意識してみれば良いのではないでしょうか!

 

食事以外でも産み分けドリンクなんてものもあったようですし

参考記事
産み分けドリンクとは効果あるのかとどこで買えるか!

産み分けドリンクなるものが一部で話題になっている(なっていた?)らしいということで、今回その実態、効果とはどんなものか探ってみました。現状ではどこで購入できるのか?代用品は?などについても。

続きを見る

 

とにかくやれることはやる!という意識自体は、後悔しない妊活にするためには良いと思いますよ!

 

tama
産み分けの基本である排卵日予測や、産み分けゼリーなども併せて検討しつつ、最善を尽くしてみてください!
参考記事
産み分けゼリー比較…結局どれがいい?【画像&体験談有】

ピンクゼリー、グリーンゼリーって結局どれがいいの?市販の産み分けゼリー人気4種を値段(コスパ)、使いやすさ、安全性・信頼度、成分と効果、の観点から比較。各社の特徴と自身の体験談&画像を入れつつ解説しました。

続きを見る

それでは本日はここまでです。

-産み分け
-,

Copyright© 30代からの妊活&産み分け研究会 , 2020 All Rights Reserved.