産み分けゼリー

ベイビーサポート購入で最安1箱7000円台に抑える技とは?

投稿日:

 

ベイビーサポートに限りませんが、産み分けゼリーって結構高い買い物ですよね。

 

しかもいつまで何本使うかわからないとなると、

「できるだけ安い販売店で購入したい!」

とかなり時間をかけてお探しの方も多いかと思います。

 

かと言って安いだけの偽物や粗悪品をつかむのも心配。

 

そんな中、間違いなく本物のベイビーサポートを安心して購入できて、

なおかつ

最も安ければ一箱7000円台の出費で済むかもしれない方法について、詳しく解説します。

 

どこで購入しようか悩んでいる方はぜひ最後までチェックしてみてくださいね。



ベイビーサポート購入最安はどこ?

ベイビーサポートガールやベイビーサポートボーイは現在のところ、色々な場所で売られています。

  • 公式サイト
  • 楽天市場
  • amazon
  • Yahoo!ショッピング

 

値段は定価だと1箱13800円ですが、楽天やamazonだと11000円台とか、1万円ぽっきりで販売しているお店もあるようです。

 

で、おそらくこの時点の値段で言ったら、1箱1万円(送料無料)というのが最安だと思います。

 

なので、初期の出費を1円でも押さえたい!という方は1万円で売っているお店を探してみてくださいね。(私が見たときはamazonにありました。残数少)

※ただし!公式のお店以外での購入だと、偽物が混ざっている可能性もありです(関連記事も参考にしてください)

参考記事
ベイビーサポートの偽物を買わないための注意点2つ

人気商品になると出るのが偽物や粗悪品。産み分けゼリーのベイビーサポートも、何やら怪しい物を買ってしまった人がネット上の口コミで散見されます。どこで偽物に出会ってしまうのか?陥りがちなポイント2点について解説しました。

続きを見る

 

なんですが・・・

 

今回私が提案したいのは1万円で購入できるお店ではありません!

1万円どころか、極端に言ったら1箱あたり8000円を切る(7000円台の)出費で抑えられるケースも・・・

 

で、それはどこかというと、公式サイトなんです。

 

tama
灯台下暗し。

 

と言っても、ベイビーサポート公式サイトでセールをしているといったことはないです。

 

ただ、妊活終了時の「おめでた返金キャンペーン」を使うことで、最終的な出費が(最高で)1箱あたり7000円台まで抑えることができるんですね。

 

具体的に値段をシミュレーションして比較してみます。



ケース1 ベイビーサポートを1箱使い切る前に妊娠

例えばベイビーサポートを3本使ったところで妊娠した場合。

amazonで1箱1万円で購入した場合は、返金対象になりませんから、出費は1万円のままです(しかも本物かどうかも怪しい)。

 

これに対して、公式サイトで2箱まとめ買いした場合は

2箱22080円ー返金11本で11000円=11080円

 

amazon最安値の1万円には及びませんが、それでも11000円台は2番手位の安値です。

tama
しかも公式サイトからの購入なので確実に正規品です。

 

ちなみに3箱まとめ買いして、同じく3本で妊娠した場合ですが

3箱まとめ買い28980円ー返金18本分18000円=10980円

ということで、同じ使用本数でも3箱まとめ買いの方が出費が抑えられることがわかります。

 

同様に、返金額を差し引いた最終出費額を各本数のケースでシミュレーションすると

使用本数 2箱買い 3箱買い
1本 9080円 8980円
2本 10080円 9980円
3本 11080円 10980円
4本 12080円 11980円
5本 13080円 12980円
6本 14080円 13980円
7本 15080円 14980円

こんな感じに。

※表内の金額=最終的な出費額です。2箱買いで1本だけしか使用しない場合は13本返金となるので22080円ー13000円=9080円といった感じ。

 

tama
1箱を定価で買うと13800円に送料もかかって14450円になるので、6本以内で妊活終了ならまとめ買いで返金するほうが1箱購入よりお得に!

 

1箱7本ピッタリ使い切った場合だけは1箱買いより少々高くなりますが、差額も数百円なのと、総合的に見たらまとめ買いがお得になる確率の方が高いと言えます。

ケース2 ベイビーサポートを2箱使い切る前に妊娠

次に、1箱とちょっと使った場合の例。

tama
amazon最安値で2箱買ったら計2万円になるケースですね。

 

ケース1と同様にシミュレーションしていくと

使用本数 2箱買い 3箱買い
8本 16080円 15980円
9本 17080円 16980円
10本 18080円 17980円
11本 19080円 18980円
12本 20080円 19980円
13本 21080円 20980円
14本 22080円 21980円

 

公式サイトでの2箱まとめ買い価格が22080円なので、14本(=2箱)ぴったり使い切ったとしても、3箱まとめ買いして7本返金という方がお得になるのがわかります。

 

また、8本で妊娠したとすると、アマゾン最安1万円で一箱ずつ=計2万円よりもだいぶ安くなってきますね。

特に3箱まとめ買いで8本使用(=13本返金)すると、一箱あたり8000円を切るコスパになってきます。

ケース3 ベイビーサポートを3箱使い切る前に妊娠

次に、2箱は使い切り、3箱目に突入したところで妊娠した場合です。

このあたりの使用本数になってくると、当然のようにまとめ買いの方がお得になってきます。

 

使用本数 3箱買い
15本 22980円
16本 23980円
17本 24980円
18本 25980円
19本 26980円
20本 27980円
21本 28980円

 

15本(3箱目の1本目)で妊娠した場合、

3箱まとめ買い28980円から6本分返金で22980円まで出費が抑えられます。

 

22980円÷3箱=7660円

tama
ついに1箱あたり7000円台に!

 

1箱ずつ購入していたら、アマゾン最安でも1箱1万円(しかも粗悪品かも)ですから、公式サイトの方がかなり安くなりますね。



ベイビーサポート最安で購入するなら返金キャンペーンありのサイトで

以上のとおり、おめでた返金キャンペーンも込みで考えることによって、かなり最終的な出費が抑えられることがわかりました。

 

7本で妊娠した場合だけは「1箱で買った方が安かった!」となりますが、差額は数百円。

7本以外の使用本数の場合はお得になりますので、まとめ買いして得になる可能性の方が高いですね。

 

あとは、まとめ買いでついてくるその他の特典(クランベリーサプリは女の子産み分け希望の方はぜひチェックしてほしい)も付きますから、上でシミュレーションした金額以上の価値は(まとめ買いで)ついてくると思っていいでしょう。

 

加えて、定価に満たない価格で売っているお店では怪しげな口コミレビューがついていたりします。

tama
調べたらphが中性だったとか・・・

やはり産み分けゼリーのようなデリケートな商品は公式ショップから購入する方が安心かと思います。

 

余った分の返金(&サプリの特典)が受けられるショップは、ベイビーサポート公式ショップである「ペアレンツLAB」のみとなりますのでご注意ください!



本日はここまでです!

-産み分けゼリー
-

Copyright© 30代からの妊活&産み分け研究会 , 2019 All Rights Reserved.