産み分けゼリー

産み分けゼリーで女の子は生まれたか結果と根拠なしなのかについて

投稿日:

 

産み分けゼリーで本当に女の子って生まれるの?

ピンクゼリーはどれもちょっと値段は高いけど・・・それで女の子を授かる確率がアップするのであれば安いものですよね。

どの程度効果が信頼できるのかによって、購入を考えようかなという方もいるかと思います。

 

そこで今回は、産み分けゼリーを利用して2回産み分けをした我が家の事例について結果を含めてご紹介したいと思います。

産み分けゼリーで女の子は生まれたか結果は?

赤ちゃんに希望の性別がある場合、産み分けゼリーって気になる存在ですよね!

以前は病院で処方されるピンクゼリーとグリーンゼリーしかなかったし、使い方も湯煎や注射器が必要など、結構敷居が高いアイテムでした。

 

最近はネット通販で気軽に購入できる生み分けゼリーが常識で、しかも選択肢もこの数年で増えてきています。

 

でも選択肢が増えて、産み分けゼリーの存在がメジャーになるにつれて、なんだか宣伝ありきの情報も増えてきて・・・

残念ながらステマまがいのサイトがあるのも事実です。。

 

特に使ってもいないのに「この産み分けゼリーで女の子赤ちゃんを授かりました!」とか書いてあるサイトも多いです。

tama
新発売の産み分けゼリーなのに、すぐそういう口コミサイトができてたりね・・・

 

↑今はどの産み分けゼリーも発売されてから時間が経っているので、こういった詐欺まがいのサイトを見分けるのは難しくなっています。

 

ですので、これから産み分けゼリーの購入をするかどうかを考えるという方は、

「友人全員この産み分けゼリーで希望通りの赤ちゃんを妊娠できました♪」

なんていう情報には惑わされないで、冷静に判断・納得して購入してほしいと思います。

 

tama
そもそも、産み分けを手法やら結果やら友人間でぶっちゃけてる人ってあんまりいないと思うんですけどね。

 

 

私がお伝えしたいのは、産み分けゼリーは使い方次第で成功も失敗もするということ。

 

実際に、産み分けゼリーを利用して2人目3人目と女の子産み分けを試みた我が家ですが・・・

2人目は女の子産み分け成功、そして3人目は男の子を妊娠・出産しました(生み分け失敗)。

 

使った産み分けゼリーは2人目と3人目でどちらも同じものです。

 

嘘のない情報としてまずはこの事実をお伝えしておきたいと思います。

産み分けゼリーは根拠なし?

我が家の2回だけの事例ではありますが、同じ産み分けゼリーを使っても成功する場合も失敗するケースもありました。

 

では産み分けゼリーは根拠なしなのか?

購入する価値はないのか?

 

というところなんですが・・・

 

産み分け失敗した私自身の感想としてみても、産み分けゼリーは使えるなら使った方が良いと思います。

 

産み分けゼリーが誰にどの程度効果があるのかというのは、実際のところはっきりとはわかりません。

だからこそ失敗する人もいるということなんですが。

 

ですが、「X精子は酸性に強く、Y精子はアルカリ性に強い」というのは科学的な話ですよね。

「膣内環境を酸性にするピンクゼリー」という話自体は割と信憑性があるかなあと思うのですが・・・

 

実際は膣内環境にも個人差があり、その時の体調や排卵日にどの程度近づいているかなど、諸々の条件があるというところがポイントかと思います。

 

女性全員が同じ膣内環境で、きっちり排卵日も予測できれば、かなり産み分けゼリーも有効に働くし、産み分け成功率というのも上がる気がするのですが・・・

 

tama
そんなことは不可能ですよね。

 

なので、同じ産み分けゼリーを使っても、成功する人もいるし失敗する人もいる。

私のように、同じ人間でも失敗する場合も成功する場合もあると言えます。

 

でも繰り返しにはなりますが、産み分けゼリー自体は迷信のようなものとは違いますし、思惑通りに作用してくれれば産み分け成功率アップにつながる気がしますよね。

 

産み分けをしたいけど、何となくピンクゼリーは効果あるのかわからないし、高いし・・・

という感じで使わないでいると。。

もしかしたらうまく使えて効果があったかもしれないのにもったいないですよね。

 

なので私としては、成功するかどうかはその時次第とは言え、全力を尽くすという意味で産み分けゼリーは使った方が良いのでは?という意見です。

 

tama
後で後悔することのないように、できることはしておいた方が良いと思います。

 

 

 

参考までに、産み分けゼリーで失敗するケースについてですが・・・

うちの例で言うと、成功した2人目は

  • 排卵日をかなりしっかり予測しにいったこと
  • ピンクゼリーを性交の直前にしっかり注入したこと

が勝因で、逆にこの二点が3人目の時おろそかになったことが失敗した主な要因だったかな~と分析しています。

 

2人目で成功した産み分けゼリーをもってしても、排卵日予測や産み分けゼリーの使い方によってはうまく効果が発揮されないケースもあるかと。

 

なので、産み分けの基本となる排卵日予測やらはやはり確実に抑えた方が良いと思います!

産み分けゼリーの口コミでは「排卵日などには関係なく産み分けゼリーだけで希望通りの結果を得られるらしい」という話もありますが・・・

失敗した私の感想としては「排卵日予測もできる限りやった方が良い」です!!

 

そもそもできる限りのことをした方が、結果が男の子でも女の子でも後悔なく終われると思いますので。

 

私は2人目の時に産み分けゼリーを使って女の子産み分けできたので、ちょっと3人目で油断してしまったのかもです。

なので産み分けゼリーは頼りにして良いと思いますが、頼りっきりにならないように!

 

どちらに転んでも自分次第・運次第なところもあるけれど、使わずに後悔するより使って後悔?した方がまだ良いですしね。

 

という意味で、産み分けゼリーは買って使ってみても良いと思いますよ、とお伝えしたいと思います。

 

 

ちなみに私が使った産み分けゼリーはベイビーサポートガールです。

【ベイビーサポート】公式

 

私はこの産み分けゼリーを信用できそう!と判断して使いましたし、結果にも納得しているので、使って良かったです。

 

このほかにもジュンビーのピンクゼリーなども人気がありますが、このあたりは好みもありますね。

参考記事
ベイビーサポートとジュンビー どっちが産み分けにおすすめ?

市販の産み分けゼリーでベイビーサポートとジュンビー(ピンクゼリー、グリーンゼリー)のどっちが良いのか…産み分け成功率や安全性、価格面でのメリットなど、産み分け実践するにあたって気になる面について比較してみました。

続きを見る

 

 

ぜひ、ご自身で納得できるよう検討の上、ご自身が後悔しないために!という精神で使うのをおすすめしますよ。

では本日はここまでです!



-産み分けゼリー
-,

Copyright© 30代からの妊活&産み分け研究会 , 2019 All Rights Reserved.