産み分けゼリー

産み分けゼリーってばれる?旦那さんが協力してくれない場合

投稿日:

 

奥さんの方が「次は絶対女の子(男の子)がいい!」ということで産み分けしたい・・・と思いきや・・・

夫側の協力が得られない!というお悩みを持っている女性が結構多いようです。

 

中にはそんなことまでして子供を作らなくていい!というケンカにまでなってしまうケースも・・・

 

では旦那さんにばれずにできる産み分けってあるのでしょうか?

今回は産み分けの必須アイテムとも言える産み分けゼリーについて、旦那さんに秘密で使うことは可能なのかをメインに書いていきます。

産み分けゼリーはばれるのか 旦那さんが反対の場合

夫婦で意見が一致して産み分けに挑戦するというのが理想の形ではありますが、実際には中々夫婦で合意できない、でも産み分けを諦めたくない!というケースも結構あるようです。

 

tama
男女どちらが欲しいかでもめるというよりは、産み分けなんてしなくて良い!という点でもめることがあるみたいですね。

 

どちらの性別の赤ちゃんが欲しい、と感じることはごく自然なことなので、希望くらい聞いてほしいというところですが・・・

 

産み分けというと倫理的に抵抗感がある人もいるようなので、そういう場合は話が平行線のまま進む見込みもほぼないかなあと。

 

 

で、そんな方におすすめするわけではないんですが・・・

最近の市販の産み分けゼリーはすごく使い勝手がよくできているので、それとなく女性側で仕込むことというのは可能なのではないかと思います。

 

産み分けゼリーの形状ですが、ひと昔前の(産み分けの病院で処方される)ピンクゼリーやグリーンゼリーは湯煎で溶かして注入するというかなり手間のかかるものでしたが・・・

最近はタンポン状で使い切りの手軽に使える形状がメインになっています。

 

1本ずつ個包装なので、前もってトイレの生理用品の置き場所辺りに忍ばせておけば、見つかるということもないかなあと思いますよ。

 

おすすめとしては、いざ妊活(性交)するか、というタイミングになったら直前にトイレなどででサクッと注入してしまう方法。

 

tama
私自身がベイビーサポートガールを使った時の感想では、さっと入れやすく、初めてでも簡単に使えました。

 

特に時間がかかって怪しまれるというようなこともないと思います。

 

ゼリーは完全な液体ではなく粘度のある液体なので、即座に流れ出てしまうということはないですが、注入後にすぐ歩き回ると流れ出てきてしまう可能性もあると思うので、できればあまり動き回らず、すぐに横になるのをおすすめです。

 

tama
心配な方は1度事前に練習してみると安心かも。

 

普通に横になって注入した場合、私の場合ですが、ゼリーが後戻りするようなこともなかったので、そこまで心配することもないかなあと思いますが・・・

 

できれば「先に寝室に行っておくね」という感じでベッドで注入できればベストですが・・・

それが無理でも何らか注入するタイミングは作れると思いますよ。

 

tama
ゼリーの注入タイミングは性交のタイミングにできるだけ近い方が望ましいですが、最長で1時間前くらいを想定している産み分けゼリーもあります。

 

最後に、産み分けゼリーをネットで購入すると、配送されたときにばれるのでは?という懸念についてですが。

こちらは、どの産み分けゼリーも品名がわからないようにして届けてくれるので心配しなくて大丈夫です。

 

tama
私が購入したベイビーサポートは「雑貨」という品名で届きました。

 

こういったデリケートな商品は、配送業者さんの目も気になる!という人も多いため、そのあたりは販売会社も配慮しています。

 

また、万が一旦那さんの目に商品が触れるようなことがあった場合も、形状がタンポン状なので「ビデ」などと言えばそこまで怪しまれることもないのでは。

ビデによっては産み分けに併用しても良いかもしれないものもいくつかあるので、日頃からそういったものを逆に見せておくというのもありかもしれません!

(使えそうなビデについては以下に書いていきますね)

産み分けに旦那さんが反対の場合にできること

女性側の方で、(旦那さんに内緒で)産み分けをすることは可能か?というと、意外とできることは多いと思います。

 

ここまで書いてきた産み分けゼリーは最も気軽にできる方法なので、旦那さんが非協力的でも取り入れてもらえればと思いますが、そのほかにも

  • 福さん式
  • 排卵日予測
  • 基礎体温計測

など、産み分けの基本となる手法は女性側だけでできるものです。

 

特に男女産み分けの基本となる排卵日予測とそれにもとづいたタイミング法は、私も経験上、最も産み分けに重要なポイントかと思います。

 

tama
私は過去に産み分け成功も失敗もしましたが、やはり排卵日予測がキモだったかなあと思うので。

 

また、上に書いた基本の手法の他に、女の子産み分けの場合は膣洗浄器(ビデ)を使っているという口コミもあります。

あくまでも自己流の方法ですし、成功事例の口コミが多いというわけではないのですが、「弱酸性の膣内環境を作り出す」という理論からすると納得感もある方法。

なので、少しでも確率を上げたい方はビデや膣洗浄器も取り入れてみては?と思います。

↑こういうのです。

容器の形状も産み分けゼリーにすごく似ているので、前もって旦那さんの目に慣らしておくと、 産み分けゼリーを見られた時も言い訳しやすいかも・・・

 

産み分けゼリーは産み分け用に作られているのでそちらを使うのがベストですが、コストの面などから膣洗浄器を産み分けゼリーの代用に使う人もいるようですよ。

参考記事
ピンクゼリーの代用品はある?お酢は代わりになるの?

使うだけで成功率をいくらかアップできるピンクゼリーはぜひとも産み分けに使いたい所ですが…値段が高いため、何とか代用品で済ませられないか?というニーズも。女の子産み分けに最適なPh(弱酸性)で安全な代用品を3つほどご紹介します。

続きを見る

 

産み分けの補助に、産み分けゼリーの目くらまし(?)に、膣洗浄器は持っておいても良いかもしれませんね~

 

重ねて言いますが、膣洗浄器はあくまでも誰かの自己流の産み分けで、成功率など確証が取れた方法ではないので、基本的には産み分けゼリーを使いつつ、補助で使ってくださいね。

管理人の使ったベイビーサポートでのレポートもいくつかこのブログに書いているのでご参考まで。

参考記事
ベイビーサポートとジュンビー どっちが産み分けにおすすめ?

市販の産み分けゼリーでベイビーサポートとジュンビー(ピンクゼリー、グリーンゼリー)のどっちが良いのか…産み分け成功率や安全性、価格面でのメリットなど、産み分け実践するにあたって気になる面について比較してみました。

続きを見る

 

それでは本日はここまでです。

-産み分けゼリー
-

Copyright© 30代からの妊活&産み分け研究会 , 2019 All Rights Reserved.