産み分けゼリー

産み分けゼリーはどこで買える?ドラッグストアや薬局で買いたい場合は

投稿日:

 

妊活するにあたり、赤ちゃんの希望の性別がある場合は、産み分けゼリーなどを使って産み分けするという選択肢があります。

 

しかし産み分けゼリーって、産み分けのことを調べるまで知らなかったりしますし、一体どこに売ってるのか謎ですよね!

 

そこで、今現在、一般の方が産み分けゼリーを購入する場合に、どこで買えるのかについてをまとめてみたいと思います。

産み分けゼリーはどこで買える?

産み分けゼリーというと、従来は産み分け外来をやっている産婦人科などで処方してもらう「ピンクゼリー」「グリーンゼリー」のみでしたが・・・

今は市販で、普通の買い物として購入することができるようになっています。

病院の産み分けゼリーを買いたい場合

まず病院で処方されている基本の「ピンクゼリー」「グリーンゼリー」について。

直接来院して処方してもらう以外に、ネット上でも購入可能です。

 

産み分け外来までは通うつもりがないけど・・・という場合はネットで購入が良さそうです。

 

場所は「産み分けネット」というサイトのショッピングページ。

産み分けネット

 

こちらでは全国の産婦人科で扱っている、SS研究会(産婦人科医師による研究会)で開発した産み分けゼリーを販売しています。

 

値段はピンクゼリー、グリーンゼリーともに10500円で約5回分。

ただし、初回購入時にはサイトへの会員登録が必要で、その登録手数料5000円も併せてかかります。

市販の産み分けゼリーを購入する場合

市販の産み分けゼリーには、現在のところ以下の種類があります。

  • ハローベビー(ガール、ボーイ)
  • ハローベビープレミアム(ガール、ボーイ)
  • ベイビーサポート(ガール、ボーイ)
  • ジュンビー(ピンクゼリー、グリーンゼリー)

ハローベビーとハローベビープレミアムは同じ会社が販売しているのですが、成分が(値段も)かなり違うので別商品としてあげています。

 

で、これらの市販産み分けゼリーの購入場所ですが

  • 各公式サイト
  • amazon
  • 楽天
  • yahoo!ショッピング
  • メルカリやラクマなどのフリマサイト

こういった場所で購入可能です!!

※ジュンビーのピンクゼリー、グリーンゼリーは今現在、楽天市場では販売していないようです。

 

で、全商品に共通して言えるのが「ドラッグストアや薬局などの実店舗では販売していない」ということ。

 

tama
ちょっと足りないから帰りに買ってくる~というのはできない商品です。

 

なのでドラッグストアの売り場を探してもないですよ~!

 

購入は使用したい時期を見越して、前もってネットで注文しておきましょう。

でもこの手の商品って対面で買うのは恥ずかしかったりもしますから、やはりネット注文が最適な気はします!

 

私が購入したことあるのはベイビーサポートとジュンビーですが、どちらも梱包の上からは具体的に何が入っているかわからないようにして届けてくれましたよ。

産み分けゼリーは楽天等でも買えるけどここに注意

上記したように、各種産み分けゼリーはネットであれば割と色々な場所で販売しています。

 

ですので、例えば普段から楽天でお買い物をしている場合は、できれば楽天でポイント使いたいな~という場合もあるかと思います。

 

ですが、どの産み分けゼリーについても言える注意点として、

  • 公式サイト
  • 各種ショッピングサイトに出店している公式ショップ

この二つ以外の場所から購入するのはあまりおすすめしません!

 

理由としては「偽物や粗悪品が出回っており、公式からの購入以外は補償が受けられないから」。

 

精巧に作られた模造品が出回っているという情報もありますし

↑ハローベビーの公式サイトに掲載されたコピー品との比較画像

 

 

体内に使用する商品にも関わらず、管理がずさん?もしくは中古品?な商品を販売しているお店も残念ながらあるようです。

(レビューなどを見ていくと、様子がおかしい商品をつかまされてしまった人の口コミが載っていたりします)

↓詳しく解説してます。ベイビーサポートの例ですが他の商品も同様。

参考記事
ベイビーサポートの偽物を買わないための注意点2つ

人気商品になると出るのが偽物や粗悪品。産み分けゼリーのベイビーサポートも、何やら怪しい物を買ってしまった人がネット上の口コミで散見されます。どこで偽物に出会ってしまうのか?陥りがちなポイント2点について解説しました。

続きを見る

 

さらに心配なのはメルカリなどの個人売買のサイトから購入する方法!

使い終わって余ってしまった産み分けゼリーをバラ売りしたりしているのですが、個人の管理も心配ですし・・・

何より、失敗したくない産み分けに使うアイテムですから、新鮮な新品を購入した方が圧倒的に安心です!

 

ということで、私自身も当然そうしたのですが、どの産み分けゼリーを購入するにしても、きちんと公式サイトから購入することをおすすめしたいと思います。

 

amazonやYahoo!ショッピングに出店されている公式ショップというのも一つの手ではありますが、その場合、公式サイトと値段は同じ(定価)ですし、さらに公式サイト限定の特典がついてこないというデメリットがあります。

 

tama
一番大きいのは、余った産み分けゼリーを返品して換金できるキャッシュバックサービスが利用できなくなることですね。

 

キャッシュバックキャンペーンは大抵2箱以上まとめ買いにのみ適用されますが、公式サイト以外で1箱ずつ買って結局余るよりは、最初から2箱や3箱で買って余った分返金してもらって方が安くついたりしますしね。

(しかもまとめ買いだとかなり値引きもありますし)

 

公式サイト以外で産み分けゼリーを購入するデメリットや危険性については、過去記事でもいくつか解説したものがありますので、良ければ参考にしてみてください。

参考記事
ベイビーサポートの楽天amazonの価格メリットと送料抑える方法

使い慣れた楽天やアマゾンでベイビーサポートを購入したい…ポイントもつくし…という場合に、どこから購入するのが良いか?ポイントを解説しました。値段も色々ですが、一歩間違えると損するかも?

続きを見る

 

最後に、各種産み分けゼリーの公式サイト(特典やキャンペーン対象となる販売ページ)をまとめておきます。

 

ハローベビー&ハローベビープレミアム

ハローベビーゼリー公式ネットショップ

 

ベイビーサポート

ベイビーサポート(特典付き購入ページ)

 

ジュンビー

ピンクゼリー(特典付き購入ページ)

グリーンゼリー(特典付き購入ページ)

 

それでは本日はここまでです。

-産み分けゼリー
-, ,

Copyright© 30代からの妊活&産み分け研究会 , 2020 All Rights Reserved.